個人ユニットを名乗ります

Pocket

水野はつねです。
数年間開店休業状態でしたが、また色々、やりたいことをやってみようと思います。

直近だと、所属していた同志社の学生劇団で2014年秋に上演した『花氷』以来で戯曲を一本仕上げたので、
それをなんとかして試演したいと考えています。
演劇畑からもそうでないところからも友人を集めてきて、リーディング(朗読劇)をやる予定です。
リーディング形式を選択した理由としては、まず何よりも戯曲が主体の公演であるということがひとつ。
24にもなると周りはみんな社会人や院生なので、彼らとやるにあたって、また自分が社会に出るにあたって、
まずは学生劇団のときとは異なるペースをつかむために、肩ならし、ということもひとつ。
時間とお金と形式に制約のある中で、ちゃんと面白いものを作ることが目標です。

ということで、公演のために、個人ユニットを名乗ることにしました。
このブログのタイトル「くちびるに硫酸」をユニット名としています。暫定。
演劇限定のユニットになる予定は別になく、水野はつねが何かやりたくなった時には多分セットでついてきます。
たとえばもしかしたら文フリとか。

ひとまずはご報告まで。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です